最近は大雪もありましたし、本当に寒い日が続いています。

生活にもいくつか支障が出ていますが、こう寒い時期は美容にも

大きな影響を与えます。

 

冬にシワが増える理由

 

冬にシワが増えるのは本当です。

そしてほうれい線の原因と冬は大きな関わりがあります。

 

まずお肌というのは水分によってハリや潤い弾力が維持されています。

この水分はお部屋や外気が乾燥していれば、当然その水分を空気が

奪ってしまうので、お肌は放っておくとどんどん乾燥します。

 

まずこれが誰もが知る「シワ・ほうれい線」の原因の1つですよね。

 

対策と最も大きな危険

 

最初に対策から書いてしまいます。

対策は「保湿成分入りの美容液を使う」、これが最も効果的でしょう。

 

30代以降はなるべく良いものを使うのがいいと思います。

前にも書きましたがドクターシーラボはおすすめです。

こちら=保湿ならエンリッチリフトeX

 

そしてこういうものはなるべく早く使い始めるのが肝心です。

要するにシワやほうれい線が出来てしまう前、予防ですね。

 

若い方ならどこでも買えるもので十分です。

でも必ず実行すること。

20代からこういう基礎的なスキンケは必要だと考えてください。

 

注意点は早く自分の肌に合う物を見つけることですね。

こういうのを参考にしてください=パッチテストのやり方

 

そして最もシワが出やすい危険なタイミングを書いておきます。

これは洗顔後、入浴後などです。

洗顔や入浴によってお肌は水分を取り戻します。

水分を戻したお肌はハリと弾力を回復し、一時的に良い状態になります。

 

ところがお部屋の空気が乾燥していると、このお肌の水分が急速に

奪われます。このスピードにお肌がついていけないために、

失われた水分の場所がシワになり、癖がつくとほうれい線になるのです。

 

特にこの時期、暖房がきいていればなおさら乾燥は急激に起こります。

外出しても外気は非常に乾燥していますので、当然シワのもとになります。

 

さらに暖かいお風呂から、急に冷たい空気に触れることでお肌は

収縮、これもシワの原因になるのです。

 

なので美容液のタイミングは入浴後、洗顔後すぐです!

一刻も早くお肌に成分をなじませること、時間が命です。

これだけですごく効果が違うのでお試しください。