毛穴について

美肌対策 美肌対策

自分の顔をよく見ると、ずいぶん毛穴が広いなぁ、とか、

ゴマふったみたいにくろくなってるなぁ、なんて思うこともあるでしょう。

 

そんな毛穴の悩みですが、毛穴全部をカバーする話ですと

大変長いお話になってしまうので、今回はこの「黒ずみ」に関して、

簡単な対策を書いていきます。

 

今回はすごく単純化してお話しますので、細かいことは気に

なさらないで下さい。

 

まず毛穴の黒ずみとは?ですが、

毛穴の内部の脂に汚れが付いた状態、または脂に付いたバイ菌が

繁殖し黒ずんでいる状態です。

 

今回の対策は「黒ずみ」ですから、この脂さえなければ解決できます。

ところが脂は体内から分泌されるものです。

さてどうしましょう?

 

簡単ですね。 まずはお肌に蒸気を当てて毛穴を開かせる。

スチームタオルでも全然OK、お風呂の湯気でも、顔に汗が出たのが

わかれば十分です。

 

毛穴が開いたら普通に洗顔をします。 もちろん毛穴内部の汚れを

意識して軽くもみ出すように洗うのがいいと思います。

当然ですが強く揉むのは逆効果、取り返しのつかない結果もあり得ますので

くれぐれも軽くもんで下さい。

 

その後のケアも大事です。 まずお肌をよく冷やして下さい(室温でOK)。

ある程度時間をおいて、お肌が完全に常温になったところで

いつも使っているローション(化粧水)を付けて下さい。

基本的には以上です。

 

これ以上のケアに関しては、毛穴が完全に締まるまで待つほうがいいでしょう。

なんといっても、毛穴に詰まった脂分が黒ずみの原因です。

ここでまた毛穴に入れてしまったら、本末転倒も甚だしいです。

 

ところで、これを続けても一向に黒いままという場合。

これは脂に汚れが付いているのではなく、皮膚(もちろん表面です)が

黒く変色しているものと思われます。

 

ですが、この場合も対策は同じです。

新陳代謝でお肌が生まれ変わるのを待つだけです。

その際に毛穴がキレイになっていれば、自然とキレイになります。

時間がかかりますが、それはどうしようもありません。

コツコツといきましょう。

 

最後に毛穴の汚れ取りシートなんて、私は使いませんし推奨もしません。

毛穴の脂肪分を強引に引っ張りだしたら、毛穴が裂けてしまい

余計汚れが入りやすくなると思うのですが・・・

 

確認していないので100%とは言い切れませんが、どう見てもろくなことは

ないと思います。

 

 

コメント