今日は久しぶりに美容室に行ってきました。

 

どのくらい久しぶりか?と言いますと、

たぶん3年ぶりぐらいです(もっとかな?)。

もちろんその間、「理容院」も行っていません。

 

とんでもないロン毛なのか?と思ったあなた、それは違います(笑)。

私はずっとバリカンを使って、自分で5分刈りにしていました。

ただの坊主頭なら、美容師でなくても自分でできますよ。

 

バリカンなんて2千円ぐらいので十分、気をつけるのは耳の上の

切り残しと、後ろ首筋のムダ毛ぐらいです。

それもちゃんとみてれば問題なく刈れます。

 

今回、そんなバリカンが壊れてしまい、髪を3~4ヶ月放置していたら

かなり伸びたので、横と後ろだけカットしてもらおうというわけです。

 

選んだ美容室は近所のお店。

以前はオバサンが1人だったと思いましたが、今は若い夫婦です。

聞いてみると、オバサンの後を継いだのだとか。

 

へぇ~なんて思い、早速シャンプー。

奥さんの方がやってくれましたが、正直あまり上手くない。

まあでも許容範囲です。

 

カットはダンナさんがやるようです。

どうしますか?と聞かれ、「横と後ろが伸び放題になってるので、

そこだけ揃えてください」と答えます。

カットは3cmぐらいでいいですか?と言われたので、

「そうですね」と返します。

 

そこで見ていて思います。

何か手際が悪い。 そしてやり方がおかしい。

普通の美容師なら、こんなカットは目をつぶっていても出来る

ようなカンタンなものです。

 

横から(後ろでもOK)ザクッと3cmカットして、後は横に揃え、

最後にTOPに合わせていく。

順番は人それぞれでも、技術者には基本以下の作業です。

 

ところがこの人、下から揃えようとしているのです。

言ってみれば、刈り上げの要領なのですが、

そんなやり方だと、カットする部分が見えにくいので、

えらく時間がかかると思います。

 

でもいきなり「私は美容師なんだけど、そのやり方ダメだよ」

なんて言えませんよね。

仕方なく見ていたのですが、本当にカットに40分近くかかりました。

 

自分のほうがウマイ!とか言う気はありませんが、

この時に気が付きます。

たぶんこの人はインターンの経験がないかもしれない。

練習の経験もほとんど積んでいないような気がする、と。

 

いやもしかして美容学校すら出ていないかも?

だって美容師免許(店の営業許可みたいなもの)も、

女性の名前です。

 

これたぶん先代のオバサンのものだよなぁ。

まあ、私の髪なんて、坊主が伸びただけですから、

どうなっても問題はないですが、もう少し長い女性には

この技術ではマズイんじゃないかなぁ、と本気で心配しました。

 

もしかして難易度が高そうだと、奥さんがカットなのか?

私は練習台だったのか(笑)。

もう行くことは無いと思うので判断できませんが、

皆さんも美容室を変える時はよく調べたほうが良いと思います。