今の日本では、美容整形が一般化しています。

 

よく言われることに、韓国人女性の90%以上は整形している、

なんてのがありますよね。

そして日本も、だんだんそんな感じになってきています。

 

最近では日本男性の多くも美容整形をしています。

そして女性は美容整形をする年齢が、どんどん低下しています。

 

 

まず私個人の美容整形に対する考え方ですが、否定する気持ちは

全くありません。 もちろん積極的に肯定もしませんが。

 

否定しない理由は、直せる範囲なら直したほうが得だから。

ガンガン肯定しない理由は、失敗もあり得るから。

ですね。

 

まず直せる範囲なら~の話ですが、日本人も韓国人もそうですが、

アジア人は欧米人に比べてルックス的に不利なのは否めません。

どう言い訳しようが、欧米の彫りの深い目鼻立ちのほうが、

我々より美しく見えるはずです。

 

そして通常、能力が同じなら、見た目がいいほうが優先されるものです。

いくら否定しても構いませんが、これが現実です。

なので「得したい」と考えるなら、整形も有効な手段だと思います。

 

まあちょっと変な話しなってしまいましたが、プチ整形なんかは

わりと安全ですし、若いうちにやってもいいのではないでしょうか?

 

特に二重まぶたにするというのは、ある意味女性には必要な事だと思います。

たったこれだけで、見栄えは大きく違いますし、最低でも男性からの

イメージは向上します。

 

否定的な方は、「見た目より中身」と言うのだろうと思いますが、

一般の女性にとって一重まぶたは単純に苦しいでしょう。

他人に自分の考えを押し付けるのはやめるべきです。

自分の価値観が世界の価値観ではありません。

 

たったそれだけで、イメージをいい方に変えられるなら、

応援してあげるのはいいことだと思います。

 

見た目というのは、コンプレックスを生みますから、

完全否定のほうがいけないことだと、私は思います。