豊胸手術について

バストアップ 美容コラム

素早く、確実にバストアップ効果を期待できるのが豊胸手術の良いところです。

しかし、手術には抵抗がある、費用が掛かり過ぎると思っている人も多いでしょう。

 

豊胸手術にはさまざまな種類があり、それぞれやり方や値段も違うのです。

メスを入れたくない、出来るだけ安い費用で行いたいという人にはヒアルロン酸がおすすめです。

 

ヒアルロン酸を胸に注入することでバストアップ効果を得られます。

手術時間も20分程度ですし、費用も豊胸手術の中では安い部類でしょう。

効果は2,3年程、アフターケアも不要なので気軽にできる手術です。

 

一番主流となっている豊胸手術はバッグ挿入法です。

これは、生理食塩水やシリコンバッグ、バイオジェルバッグなどさまざまなバッグを胸に挿入することで豊胸効果を与える手術です。

 

バッグの種類や量によって胸の形、雰囲気、大きさや手術の値段も変わります。

値段は若干高いですが、確実に大きく出来る方法でしょう。

 

脂肪注入は、自分の脂肪をバストに入れる豊胸手術です。

自分の脂肪なので安全性も高く、気になる部位のシェイプアップをしながらバストアップをすることが出来るという、人気の手術の一つです。

 

大幅なバストアップ効果を期待出来ますが、高い費用がかかります。

 

 

コメント