毎年年末年始になると、各化粧品ブランドから福袋が売りだされます。

私は福袋にそれほど詳しくは無いのですが、同僚や知り合いは結構買っているので、

だいたい中身は知っています。

 

そして自分で買ったことはあるか? なのですが、実はあります(笑)。

これはですね、彼女に頼まれたとかいうものではなく、

同僚に頼まれたからなのです。

 

なぜ頼まれたか?は、福袋ではよくあること、というか全部でしょうか?

お一人様一個限定なんですよね。 だから頼まれました。

 

この時に頼まれた化粧品メーカーはハンドクリームで有名な「ロクシタン」でした。

今はちょっとわかりませんが、当時はロクシタンの福袋といえば大人気だった

そうです。 しばらくして、中身はどうだった?と聞いたら、「自分で買ったものと

全く同じだった」と残念そうに答えていたのをよく覚えています。

 

そこでイロイロな人から聞いた化粧品ブランドの福袋情報をまとめますと、

 

  • 基本的に損はしない
  • 古いものが入っていることはない
  • 福袋専用のコスメなんて無い
  • 高級ブランドのほうが得をする事が多い
  • 同じものが入っている確率は高く、複数個買うメリットは少ない

 

ということで、損するということは無いそうです。

そしてよく言われるように、売れ残りが入っているのは間違いないと思いますが、

そういう場合でも、しっかり目玉商品が入るように工夫はされているようです。

 

私の周りでは福袋否定派も多いのですが、聞いた話では皆買ってよかったと言います。

お気に入りのブランドがある方は積極的に狙っていくのもいいと思います。