自分で簡単にできる骨盤矯正

ダイエット ダイエット関連

骨盤矯正が流行りだしたのはいつ頃からでしょうか?

骨盤ダイエットというものがこのハシリだったと記憶していますが、私は当初、この骨盤ダイエット法を全く信じていませんでした。

ですが骨盤矯正ベルトというものを、ある人から頂いてから、自分の先入観が間違っていたと教えられました。

 

骨盤ダイエットは痩せる?

 

でも骨盤ダイエットが効果的だと言うのではありません。

骨盤を矯正することで、スタイルが良くなる、姿勢が良くなる、肩・背中のコリが取れる、腰痛の予防・改善にも大きな効果が期待できます。

 

ですが骨盤をいくら正常に戻しても、それによって痩せる(体重が減る)と言うのは、???ですね。

確かに完全に矯正できればクビレができるとは思いますし、お腹まわりにたるんだ余計な肉が、均等になるので、一見痩せて見える事はあると思います。

 

ですがそれだけで痩せはしませんね(笑)。

*骨盤の歪みが改善されれば、内蔵に好影響があるので、お通じが良くなり結果的に痩せるというのはあるかもしれません。

 

骨盤矯正の効果は?

 

では、骨盤矯正が成功した場合の効果はなんなのか?

まず確実に言えるのは姿勢が良くなること。

 

これによって、立っていても、座っていても、キレイに見えます。

あと骨盤を立てて座ることに慣れると、肩や背中の筋肉を使わずに済みますので、コリや痛みが改善することが多いです。

さらに腰痛が改善させることも多いです。 これは今まで腰に負担をかけていた、座り方や歩き方が改善されるからですね。

 

そして女性にとって骨盤矯正の一番の意味は、「便秘改善効果が期待できる」ということだと思います。

これは100%そうだとは言えませんが、多くの人が便通が良くなったと言います。

 

この理由は一概に言えませんが、悪い姿勢により内蔵や腸が圧迫されることを防ぐからだと思います。

骨盤矯正を始めて一週間ほどで、みるみる便通が良くなったという話は良く聞きます。

 

簡単、自分で骨盤矯正

 

では骨盤矯正のやり方です。

骨盤矯正はいろんな器具が発売されていて、エステサロンでもコースがあったりしますね。

ですが最初は自分で試してみることが一番良い思います。

効果を実感したらステップアップ、何度も書いている美容の基本ですね。

 

それでは簡単で効果のある骨盤矯正方法です。

まず膝の高さより低い椅子(ソファー)やベッドなどに腰掛けて下さい。

ヒザより低いというのがポイントです。

具体的には身長にもよりますが、20cmぐらいでしょう。

 

次に腰掛けた状態から、足を組んで下さい。

左右両方組んだ時、どちらかの足が組みづらかったと思います。

通常は慣れている方を先に組み、次に反対なので、あとから組んだ足が組みづらく感じる場合が多いでしょう。

 

これはこの組みづらい方に骨盤がゆがんでいるサインです。

要するに組みづらく感じた方の足が、反対の足より後ろに下がっているので、そう感じることが多いのです。

 

ゆがんでいる足、そして方向が分かれば、それを矯正するため浮いた骨盤を下げ、沈んだ骨盤を上げるように矯正すればいいだけです。

具体的には、組みやすい組み方をして、下にある足の骨盤を上げるようにすればいいのです。

 

そしてこの時に重要なのは座っている姿勢です。

骨盤を垂直に立てるように意識して座ることです。

座っているのが椅子なら、その椅子に対し骨盤全体が真上に、垂直に立つように座るのです。

 

日本人の多くは猫背です。

なので骨盤を立てて座るのには、慣れが必要ですね。

早く慣れるには、立っている時、歩いている時も骨盤を立てるようにする意識を持つことです。

 

これだけでも、かなり効果があるのですが、なかなか意味が伝わらなかったり、間違った姿勢をしてしまう方も多いでしょう。

そこで最初は骨盤矯正ベルトなんかを使うと良いと思います。

 

とりあえず私が試した中ではこちら↓が良いと思います。

 

男女兼用で矯正力も強く、つけるだけで上記のような姿勢に勝手になってくれます。

なので面倒を省いてサッサと効果を感じたいという方は、こちらがオススメです。

 

骨盤矯正はダイエットというより、健康に凄くいいのでぜひトライしてほしいと思います。

こんな方は特にオススメです。

 

  • 姿勢が悪いと言われる。
  • 胃が弱い
  • 肩や背中が凝りやすい。
  • 腰痛持ちの方

 

それでは頑張ってください!

コメント