顔のむくみを取る方法 むくみの原因

顔のむくみ ダイエット関連

朝顔がパンパンにむくんでいた経験は誰にでもあるはずです。

むくみがあると目が小さくなり顔が大きくなるため、ひどい人は誰だか分からないほど別人になってしまいます。

前日にお酒を飲み過ぎた、塩分の多い食べ物をたくさん食べた、睡眠不足で疲れが溜まっている、うつぶせで寝てしまった・・色々な原因が考えられますが、出かける前に何とかしたいものです。

顔のむくみはリンパの流れが悪くなり水分が顔に溜まった状態なので、それを流す必要があります。

効果的な方法がいくつかありますが、一番簡単なのがマッサージです。

顔にクリームをたっぷり塗り、顔の中心から外側に向かった水分を追い出すようにマッサージします。

力を入れ過ぎると肌に負担がかかりますが、少し痛い程度が丁度いい力加減で、最初は痛みを感じますが徐々にコリもほぐれて柔らかくなるのが感じられます。

最後に耳の後ろにむくみの原因があるようなイメージで首を通って鎖骨まで一気に流し、鎖骨周辺を刺激し完了です。

リンパマッサージはリンパ節に流すことで初めて効果が出るので、適当にやるのではなくどこから始めてどこで終わるのかが重要なのです。

これは、むくみだけではなく肌の新陳代謝を高めたるみやくすみも改善できる方法なので、定期的に行うことですっきりとした小顔をキープできるはずです。

 

朝起きた時に何をすれば良いのか?

顔のむくみを解消するために朝するべきことは、マッサージと冷温パックです。

マッサージはもちろんむくみの原因であるリンパ液を流すためで、それでも効果があまり見られない場合は冷たいタオルと温かいタオルを交互に顔に乗せると効果的です。

また、首回りにはリンパ節がたくさんあるのでゆっくり回したり優しく刺激することで一気に流れが解消しむくみが取れることもあります。

むくみを放置するとそれが慢性化し、顔が大きくなったりたるんだりする原因になります!

それを防ぐためにもリンパの巡りを常に良くすることが重要で、巡りの良い体は多少むくみやすいことをしても簡単に顔がパンパンなんてことにはなりません。

朝起きたら首を回して洗顔後のケア時には乳液をなじませながらリンパマッサージをするなど、むくみの効果的は方法を習慣にすることで「朝起きたら顔がパンパンで誰だか分からない!」なんてことにはならないはずです。

忙しい朝にむくみを解消するのは大変ですよね?そのまま出かけるなんて一日中恥ずかしい思いをしなくてはなりません。

ですから、特に大切な日の前日は飲み物、食べ物に注意し出来るだけカリウムの多い物を摂取するなど、むくみ予防をしましょう!

 

サプリが効果的

昨日と今日では顔の大きさや足の太さが違う!それはもちろん一日で急に太ったわけではなくむくみが原因なのです。

朝と夕方とでも体型に大きな変化がある人も珍しくなく、余分な水分が排出されにくく体内に溜まった状態のため、まるで太ったかのようにむくみとして現れてしまうのです。

このむくみはとても厄介なもので、マッサージや食生活の改善、十分な睡眠などむくみ改善に効果的と言われていることを取り入れてもなかなか改善しない人も多いようです。

そんな人には体の中からむくみを改善するサプリメントがおすすめで、塩分を正常に体外に排出することで不要な水分と老廃物も同時に排出できるため、むくみのないすっきりと軽い体になります。

むくみ解消に効果的なサプリメントはたくさんありますが、質にこだわって作られたのが「めぐりゆく」です。

朝顔がパンパン、瞼のむくみが気になる、夕方足がだるい、靴下の跡がくっきり残る・・などむくみによる嫌な症状を体の中から改善することができます。

「めぐりゆく」には、カリウム、明日葉、シトルリン、ニガウリ、ハトムギ・・など塩分と水分の排出に効果的な成分が詰まっているため、続けることで体内の不要物が排出され同時にダイエット効果も期待できるサプリメントです。

詳細は=顔のむくみをとる方法

 

コメント