100%天然、ノンシリコンシャンプーのメリットとデメリット

ノンシリコンシャンプー ヘアケア

最近はどのシャンプーメーカーでもノンシリコンのものを発売していますが、それだけ多くの人が使っていると言うことではないでしょうか?

逆に今までもてはやされていたシリコンが入ったツルツル系のシャンプーは、叩き売りのような安さで販売されているのをドラッグストアなどで目にすることが多くなりました。

シャンプーでノンシリコンを使う場合、当然トリートメントやリンスもノンシリコンタイプを使わないといけません。ここまではほとんどの方が理解しているのですが、白髪染めトリートメントを使用している方で、シリコンや化学成分たっぷりのタイプを使っている方をよく見かけます。ここは少し盲点になってしまうのでお気をつけて。もし不安な方はこちらをご覧ください=白髪染めトリートメント比較

メリット

中でも100%天然のノンシリコンシャンプーはとても人気があり、頭皮の健康を考える人にとってなくてはならない物になっているようで、抜け毛対策にはかなり効果があり今まで使っていた普通のシャンプーがどれだけ科学的な成分が含まれていたのかが実感できると言います。

100%天然のノンシリコンシャンプーは、汚れをしっかり落としてくれるのにマイルドで頭皮に必要な油分はきちんと残してくれるので、フケやかゆみに悩む人、肌が弱くかぶれやすい人、子供からお年寄りまで安心して使用できます。

使い続けると人工的ではない自然なツヤとハリが出てくるので、年齢的な髪の衰えを感じている人やカラーやパーマなどでダメージを受けた髪にも元気を与えてくれるシャンプーです。

また、ノンシリコンシャンプーはパサパサになってしまうと誤解している人がいますが、実際使ってみるとそれは最初だけで慣れてくると髪と頭皮が不要な物から解放されたような軽くてさっぱりとした感覚があります。

 

デメリット

100%天然のノンシリコンシャンプーを初めて使った人は「きしむ」「パサつく」「物足りない」と感じるようで、それが原因で最後まで使うことなく元のシャンプーに戻ってしまう人も少なくないようです。

確かに、このシャンプーのデメリットは今まで化学物質であるシリコンなどがたっぷり入っていたシャンプーを使っていた人にとって物足りないと感じるようで、髪が傷んでしまった広がると錯覚するようですが、この症状は最初だけで髪や頭皮に付着しているシリコンなどが剥がされると髪本来の輝きやハリが戻ると言われています。

もう一つのデメリットは値段だと言います。

市販の普通のシャンプーの中でも特売で一番安い物を購入する家庭が多いようで、ノンシリコンシャンプーを家族で使うには高すぎるようです・・・しかし、100%天然のノンシリコンシャンプーはリンスやトリートメントの必要がなく、整髪料なども最小限で済むと考えるとトータルそれほど高い買い物ではないと分かるはずです。

ノンシリコンシャンプーは頭皮と髪にとても良いものですが、このようなデメリットがあるのも確かですが、一度使ってみるとそれが問題にはならないと思えるほど使い心地が良く髪が健康になったと感じられるのではないでしょうか?

人気の↓ノンシリコン・アミノ酸シャンプー

 

コメント