白髪染めシャンプーは染まらない!口コミは本当?使い方、注意点は?

白髪染めシャンプー 人気 ヘアケア

白髪染めシャンプーとは、毎日使用できるシャンプーに白髪を染める染料が配合されており、使い続けることで白髪染めていくというものです。
ヘアカラータイプの白髪染めよりも頭皮への刺激が少なく、髪の毛をケアしながら安全に使用できるメリットがあります。
しかしながら、「白髪染めシャンプーは染まらない」「使い続けても色が入らない」などの口コミを見掛けることがあり、本当に染まるのかどうか不安に感じる人もいるでしょう。
では、白髪染めシャンプーで白髪を綺麗に染めることはできるのでしょうか?

白髪染めシャンプーは、数回使用しただけですぐに白髪が染まるというものではありません。
長期間使い続けることで、シャンプーに含まれている染料が白髪に浸透していき、少しずつ白髪が染まっていきます。
そのため、すぐに効果が出ると思っていた人にとっては、あまり染まらないと感じるかもしれません。
また、なかなか白髪が染まらないと感じ、白髪染めシャンプーの使用を中断してしまうことで、結局白髪を染められなかったと思っている人もいるでしょう。
白髪染めシャンプーは、時間を掛けて使い続けていけば効果を実感できる可能性が高いですが、すぐに白髪を隠せるものではないということを知っておきましょう。

白髪染めシャンプー 染まる

白髪染めシャンプーの原料や構造は?

白髪染めシャンプーには、地肌や髪の毛の汚れを落とす成分の他に、白髪を染めるための染料が配合されています。
ほとんどの白髪染めシャンプーは、健康な髪の毛にとって刺激になる成分が配合されていないので、ヘアカラータイプの白髪染めよりも安全に使用できると言われています。
白髪を染めたい部分だけでなく、健康な髪の毛にまでシャンプーが付着してしまっても、ダメージを与えないので傷んでしまう心配がありません。
また、毎日使えるシャンプーなので、地肌にも優しいつくりになっています。

白髪を染めシャンプーの原料は、商品を製造しているメーカーによって異なります。
海藻などを原料にして、髪の毛に潤いを与える成分を豊富に含んでいる製品もあれば、ダメージケアとしての効果が期待できるオイル成分を配合している製品もあります。
白髪染めシャンプーにも、人によって「合う」「合わない」はあると思うので、自分の肌や髪質に合わせて選ぶことをおすすめします。
白髪染めシャンプーは、薬局やドラッグストアで売られていることもありますが、インターネット通販でも数多くの商品が販売されています。
中には染まりやすいと評判の商品もあるので、口コミなどを参考にして通販で購入するのも良いかもしれません。

 

使い方と注意点

白髪染めシャンプーを使用するときに気を付けたいことは、「シャンプーを使用したからと言ってすぐには染まらない」という点です。
シャンプーを使い続けることで、白髪に少しずつ染料が入り込んで染まっていくので、すぐにでも白髪を隠したいという人には向いていないかもしれません。
また、白髪染めシャンプーだけではなかなか白髪が染まらない人もいるようなので、より効果を高めるためのコツを知っておくと良いでしょう。
基本的には、普段通りにシャンプーをすることで白髪に染料が浸透していきますが、さらにトリートメントでのケアを取り入れることで効果アップが期待できます。
白髪染めシャンプーで髪の毛を洗った後は、染料が白髪に入り込んだ状態になっています。
そのままでも少しずつ染まっていくとは思いますが、シャンプー後にトリートメントをして染料を髪の毛の中に閉じ込めてしまうことで、染まっている途中での色落ちを防げます。
トリートメントをすることで、髪の毛のダメージ補修や保湿などの効果も得られるので、美しい髪の毛を目指すことにもつながります。
白髪染めシャンプーだけで確実に白髪を染めていきたいと考えているなら、トリートメントケアもプラスすることをおすすめします。

 

コメント