海外セレブから人気に火がついたココナッツオイル!

ミランダカーさんが愛用していると分かると日本でも多くの芸能人やモデルさんがこぞって愛用するようになりました。

まるごと一冊ミランダ・カー ファッションBOOK! (ブック) Vol.3 2014年 10月号 [雑誌]

最近はどこのスーパー、デパートでも売り切れ続出のココナッツオイルですが、脂肪燃焼や美肌効果のほかに直接体に塗るなど色々な使い方があるようで、美しくなりたい女性たちにとってなくてはならないものになりつつあります。

そんな大人気のココナッツオイルはなんと歯のホワイトニング効果も期待できる優れ物なんです!

その使い方が気になるところですが、スプーン1杯程度を口に含むのですが最初は固形なので口の中の体温でゆっくり溶かし全体になじませるようにします。

10分以上ののまま口に含んでおいた方が良いようで、歯や歯茎にも行きわたるようにすると汚れや歯垢などをきれいにしてくれ、色素沈着を防ぐことで歯が白くきれいになるらしいのです!

歯のくすみや色素沈着があるとそれだけでイメージダウンですよね?

オイルを口に含むという健康法はインドでも古くから用いられる民間療法で、虫歯や風邪予防にも効果があるそうなので、ココナッツオイル一つあれば美容だけではなく体の内側からキレイになることができるのではないでしょうか?

*芸能人のような真っ白な歯にするには、さすがにココナッツオイルだけでは時間がかかり過ぎます。

そこで専門の製品が良いのですが、初めての方はどれが良いのか?なかなかわからないと思います。

そんな時はこちらをどうぞ=自宅で歯のホワイトニングができる!効果的でオトクな商品とは?text014_08

 

美容に良いココナッツオイルの使い方

ココナッツオイルでホワイトニング

ココナッツオイルは色々な使い道がある美容にとっても良い健康食品ですが、毎日摂取するためにはそのまま飲むよりも料理や飲み物に入れる方が続けやすいと言われています。

でも、ココナッツオイルは独特の風味があるので何にでも合うと言うわけではないので、自分好みの物を見つけたり色々試してみると新しい発見があって楽しいかもしれませんね!

一般的にドレッシングのオイルとして使ったり、コーヒーや紅茶、ココアに入れて飲む人が多いようです。

変わった使い方としては揚げ物の油をココナッツオイルで代用するというもので、酸化しにくく太りにくいので「ダイエット中だけど揚げ物が食べい!」という人に最適ではないでしょうか?

でも、揚げ物に使うにはかなりの量が必要なのでちょっともったいないですね・・・

ココナッツオイルは値段が値段なだけに、コストを気にせずに使うというのはなかなか難しいですよね。

私が一番好きなのは炒め物に使う方法で、それほどココナッツの香りが主張することはないのですが、ほんのり香るのでなんだかレストランのメニューにありそうなお洒落な一品に仕上がるのでおすすめです。

美容だけではなく美味しく健康になれるココナッツオイルは我が家の定番で、最近ではオリーブオイルよりも出番が多く家族全員でいろいろな食べ方を工夫して楽しんでいます!